ジュブナイル トーキング byKIKI

ただの大学生の日記です。マンガ、アニメ、小説なんでもござれ。同性愛も好きですよww

作った動画ランキング掲示板管理
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-19-Sat-16-57

いじめ、ダメ絶対。SM、いい、んじゃない……///(小説あり)




趣味だからね!!
こんちは、嬉々たんだよ☆☆

たんだよ、って言葉も変な言葉だなww。


今回、小説付きだぜ?待ったか野郎共、麗しきGirlsどもよ!!(こんな先生いた)



今回のテーマはなんだろうね。
即興で書いたから、なんといえばいいか分からないや。
とりあえず、読みにくいんだな、これはww。


グロは珍しくないです。エロも珍しくないです。
ラブイチャがあったら、よかったのにな……
というわけで読んじゃってね☆


それでは、縁があったら、また明日。



『拝啓、犯人より。私は元気です』



犯人もお前だ。


常島颯太が、そのようなことを言っていたのを思い出した。
 もし、君が言うとおり犯人も私なのだとしたら、被害者も私であるのだろうか。しかしまあ、私は犯人である、ということは揺るがない。一言でいえば
(ふはは、私が犯人だ。よく見破ったなぁ!!)
 とか、常島くんを賛美してあげたいところなのだけど、残念ながら、被害者も犯人も私であるだけである。それだけ。オンリー。
 常島くんは、妙なドヤ顔で私を失敬にも指を指したのも、まさに水の泡ほど淡く脆い妄想でしかなかったのだ。なんてね。
 ねえ、常島くん。常島くん。
 君は、一つ見逃している事があるよ。
 ほら、確かに私は殺人現場にいた。そして、ナイフを持っていて、被害者の腹に突き立てていた。だけどさ。それが私を犯人としてしか考えないのは、随分早計すぎないかな。
 だって、死んでたのは私なんだぜ?被害者なんだもの。当然さ。
 それは分かってるのかい?おいおい、まさか、真相は自殺でした。などというような三流推理小説みたいなことを言うのか?それは、私の死の尊厳を蔑ろにしてしまう。失敬だ。
 全く、死人に口無しとはこのことなのかな。私は今でもここまで口が回るというのに。口から生まれたんじゃないかとよく常島くんにも言われてきたけど、そんなことあるわけないだろう?頭だ頭。口なんかより頭の回転がいいから口が回るんだよ。ま、今じゃ頭も何もないけどね。
 さて、常島くん。今回の事件の真相を伝えよう。頼むから、最後まで聞いて欲しい。君の涙で崩れっぱなしのドヤ顔は実に笑えるというのに、私はちゃんと話そうと思ってるんだから。
 だけどまあ、何から話せばいいのだろう。そうだな、結論からだね。プレゼンとは結論から言わないと意味がない。
 被害者は勿論、私。
 犯人は、鮫島仄だ!!

 あ、私なんだけどね。鮫島でーす。どーもどーも。
 痛いなあもう。ちょっとくらい良いだろう?君と私の仲だ。
 では、ここで足りないロール、役者を示そう。答えは加害者だよ。そうだ、加害者さ。
 なんだよ、不服な顔しやがって。当り前だろ?どいつもこいつも推理ドラマ見過ぎなんだよ。犯人と加害者は別に決まってるじゃないか。事件を起こした人と殺したりした人は違うに決まってるだろう?それじゃ君は、ゴルゴ13を犯人というのかい。そんなわけない。加害者はゴルゴで犯人は依頼者に決まってるじゃないか。
 おーけー?いいかな?納得してくれたなら、続けるぜ?
 
 独白。私は虐められてました。クラス中から。
 
 いやあ、つらかったね。哀しくて、何度トイレに引きこもったことか。先生に相手にされず泣き寝入りしたことか。苦しかったなぁ、悲しかったなぁ。死にたくなるほどに。

 そんな中、常島くん。君だけが私を憎んでいたよね。

 ん?
 おや、仲間でいてくれたとでも言うと思ったのかな?そんなわけないだろう。君だって私をいじめてたんだ。ずっと虐めてたじゃないか。私は君の事なら何でも知っている。君が今、私が教室で死んでいたことに対して、私と仲良しだったという理由で探偵を買ってでて、ドラマみたいに犯人探しをしていることもね。
 品行方正で文武両道だった私を憎んでいた常島くん。君がいじめの主犯で、私の親友だったことは、知っていたよ。知ってしまったんだよ。私は天才だからね。君はその立場を利用して、私を虐め惨めにすることに快感を憶えていたんだよね。
 大好きだったのに。助けてほしかったのに。

 とか言うわけがない。君が主犯だったのだから。
 だけども、そんなあからさまに怪しい人が私を殺したというのなら、それはうーむ。違うんだな。私が編集者なら、没だ。没。そのまま投稿者と推敲タイムに入るぜ。もちろん、それに関しては君が一番知っていると思うけど。
 じゃあ、説明しよう。憎んでいたのは君だった。なら、他のクラスメイトは何を以て私を虐めていたのか。
 まあ、君は知らない感情かな?
 愛だよ。
 愛。
 怖かったよ。彼らに彼女達は。君と私以外は狂っていたんだぜ?こればかりは知りたくなかった。嗜虐的な偏愛主義者ばかりだったんだよ。親の顔が見てみたいよね。500対はいるのかな。
 彼等は虐めることでしか、私に愛を示せなかったんだ。今思うと、気持ち悪い話だよ。どいつもこいつも私に牛乳かけたり腹パンしたり机で殴りかかって来たりするときも、皆顔を朱に染めて、モジモジと思春期らしく挑んできたんだからね。冥利につきるよ。冥界寸前行為ばかりだし。
 この学校で、ミスコンがない理由を知ってるかい?この学校で、カップルが一組もいないのを知ってるかい?
それはひとえにね。全生徒が私の事を愛して病まなかったからさ。訂正。病んでいたからさ。
 いやいや、ようやくコンテンツがそろったね。これでネタバレ全壊だ。
 犯人及び被害者は、鮫島仄。加害者は、学校の生徒全部だ。
 常島くんは探偵役。おめでとうおめでとう。君だけがヒーローさ。
 それじゃ、事件の概要について説明するぜ?
 君が欠席した日に、私が全校放送で、
「お前らの事好きだから、殺してくれ」
 って頼んだ。FA。
 終わりだよ。へ、いや何を言ってるんだ。何も意外じゃないだろう。彼らが私の願いをかなえようとするくらい。
 とまあ、とぼけても無駄か。君のことだ。犯人の動機くらい知りたいのだろう?簡単だよ。いじめられたから。それだけ、なわけがない。ってあらあら。もう慣れちゃったかな。この会話術、効果はあるんだけど、知られると弱いな。
 動機。動機かぁ。
 本当はね。
 ないんだ。
 まだ私は犯人じゃないからさ。実を言うとね。
 なんせ、事件は起こってないんだ。ん、いや違うかな。近いのは、殺人事件から連続殺人事件になっていない、くらいだね。私は連続殺人鬼にはなりたくないしシリアルキラーにもなりたくないのだけど、連続殺人事件の犯人にはなりたかったんだ。
 まだ、これからだよ常島くん。
 これからも、被害者は出るんだよ?誰かな?誰だろうね。
 とりあえず、その震える手を抑えた方がいいな。嘲り笑う足を正した方がいいなぁ。
 なんせ、これから君は、



――――――――常島くんのメールローディングは止まりました――――――――
 
 
 
スポンサーサイト

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://yakumonosora218.blog33.fc2.com/tb.php/25-6f682497



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。